風のあと


先週の土日。

お天気に恵まれて
「工房からの風」にはたくさんの方がご来場くださいました。

葉っぱのステンドグラスも
たくさんの方に興味を持っていただきましたし、
工房からの風の作家紹介やこのブログをみて
実物をみてみたいと足を運んでくださった方も多くいらっしゃいました。

本当にありがたい気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。


だからこそ、なのですが
初日の到着が大幅に遅れてしまい、
満足な展示ができないまま
お客様の対応に追われる形となってしまったことを
本当に申し訳なく思っています。


ステキな紹介文を寄せてくださったディレクターの稲垣さん、
親切にサポートしてくださったスタッフの皆さん、
一番身近で応援・協力してくれた家族、
期待して見に来てくれた友人やお客様、
それから共に工房からの風を作り上げた出展作家さんたち。

感謝と同時に
十分な「場」をつくりきれなかったことをお詫びします。





二日目の展示はそこそこ立て直しましたけれど、
今回はだいぶ落ち込みました・・・

ただ、それでも多くの方に嬉しい反応をいただけたこと。

ありがたく、励みになりました。


さて。。。

一度自分の中を空っぽにして、
そこからまたはじめたいなと思っています。


 
葉っぱのステンドグラス comments(2) -
Comment








10月はとても忙しく動き回っているので、
市川まで行こうかどうしようか、少し迷ったのですが
この機会を逃すと後悔する直感があって、お邪魔しました。
実物のランプは想像していた通りに素敵で
やはり見に来て良かった、と嬉しくなりました。
時間をかけて選ばせていただいたタワー型ランプの暖かな光が
張りつめた心を和らげてくれています。
またどこかで新しい作品に出会えるのを楽しみにしています。
from. M | 2014/10/26 19:22 |
M様

本当に嬉しいコメントをありがとうございます。
「見に来てよかった」といっていただけることは、
私にとって最大の褒め言葉です。
出会いに感謝いたします。
こちらこそまたどこかでお会いできましたら嬉しいです。
from. zum Beispiel | 2014/10/26 22:37 |
<< NEW | TOP | OLD>>